クラブの概要


ようこそ、『さっぽろ星空ファンクラブ』へ!

当クラブは、アマチュア天文家向けのクラブではありません。
札幌を拠点に活動する天文ファン向けのクラブです。
☆ 知識や経験がないんだけれど。。。 OKです
☆ 星のことをもっと知りたくて。。。 OKです
☆ みんなで一緒に星を見たくて。。。 OKです

 当クラブの活動目標は、「星空ファンの交流、天文初心者の育成及び一般市民への天文普及
活動とし、暗い夜空を回復して多くの市民と美しい星空を共有すること」
としていますが、難
しいことは何もありません。ただ単純に星空を見ることで仲間を作り、綺麗な星空を共有する
だけ
なのです。
 負担がかかる活動は長続きしません。お互いに負担のない範囲で、長く星空を見上げていく
ことができればと考えています。

ひとりで星を見るよりも仲間と一緒に見る方がきっと楽しい!

 

さあ、一緒に星を見ましょう!

 

活動内容


当クラブの主な活動は、次の通りです。

1.ホームページやSNS(ツイッター、フェースブック)による星空コミュニティの形成
2.会員向け星空観望会
  ①日食、月食、流星群など天文現象の観望会
   ※必要に応じて上記の天文現象にかかる勉強会を行うことがあります。
  ②国際ダークスカイ協会が主催する「夜空の明るさ世界同時観察キャンペーン」
   への参加(星座の観測)
  ③星空散歩観望会
3.市民向け星空観望会
  札幌市青少年科学館が主催する「さっぽろ星まつり」に参加
4.天文友好団体との交流及び協力

入会規約


 当クラブに入会するにあたり、是非末永く活動を続けて頂きたいと思います。
 日本全国には、たくさんの天文クラブや天文同好会がありますが、現実的には入会してもクラブ
や同好会の雰囲気に馴染めなかったり、知識や経験が違い過ぎてついていけないなど、様々な理由
で去っていく人が多いようです。
このため、当クラブでは入会規約を定めています。
以下の入会規約をよくお読みになった上で入会手続きをお願いします。

【入会規約】
1.当クラブの活動主旨に賛同すること。
2.星空に興味を持っていて、末長く続けていく意思があること。
3.向上心を持っていること。
4.他の会員と積極的に会話ができること。
  ※星空ファン同士の交流をしたいという気持ちがあればOKです。
5.成人であること。(夜間に活動することがあるため)
6.少なくとも月1回以上、当クラブの活動に参加すること。
  ※当クラブのホームページやFacebookに投稿することも活動に含みます。
  ※最初から幽霊会員になるかも知れないとお考えの方は入会をご遠慮願います。
7.クラブイベントでかかる費用(移動代を含む)は、参加者に公平な負担をして頂くこと。(割勘)
  ※当クラブの運営にかかる諸費用は、会費・寄付金等で賄います。
  ※不可抗力により参加できなかった場合はこの限りでありません。
8.Facebookを利用している方は、『さっぽろ星空ファンクラブ』に友達リクエストをすること。
9.観望会などで撮影した写真を当クラブのホームページやSNS等へ掲載すること許可する
  こと。
  ※事前もしくは撮影時に写真の使用拒否を申し出られた場合は掲載しません。
10.当クラブの運営に支障を与えたり、他の会員に迷惑を掛けないこと。
11.当クラブのホームページやSNS等で誹謗中傷やプライパシーを侵害するなど一般的
  に不適当と思われる行為を行わないこと。
 

会費


年会費は、以下の通りです。

普通会員:3,600円    Web会員:1,800円

※普通会員は、観望会や勉強会の参加を中心に活動する会員です。
※Web会員は、遠隔地にいるなどの理由により当クラブのホームページやFacebookを通して
 活動する会員です。
※新入会員は入会月から12月までの月割り計算とします。
※遠隔地の普通会員については、年会費を3分の2(2,400円)に減額することがあります。
※クラブイベントでかかる費用(移動代を含む)は、参加者に公平に負担して頂きます。
 なお、人数確定後の参加キャンセルは、他の参加者に迷惑がかからないよう費用を負担して
 頂く場合があります。

会則


さっぽろ星空ファンクラブ会則(改正2020年1月11日)

第1条 当クラブは、「さっぽろ星空ファンクラブ」(略称:星クラ)という。なお、当クラブ
   の英語標記を「Sapporo Starlit Sky Fan Club(略称:3SFC)」とする。
第2条 当クラブの設立日は、2015年4月1日とする。
第3条 当クラブの所在地は、代表者宅とする。
第4条 当クラブの目的は、星空ファンの交流、天文初心者の育成及び一般市民への天文普及
   活動とし、暗い夜空を回復して多くの市民と美しい星空を共有することを活動目標する。
    【国際天文学連合に登録した説明文】
     We are Japanese astronomy community moving into action based in Sapporo,
     Hokkaido.We are doing interchange of the astronomy fan, education of the
     astronomy beginner and starlit sky observation party for citizens mainly.
     Our activity targets are to restore a dark night sky, and to share beautiful
     starlit sky with many citizens.
第5条 当クラブは、目的を達成するために次のことを行う。
  (1) ホームページ及びFacebookによるコミュニティの形成
  (2) 会員向け星空観望会
  (3) 市民向け星空観望会
  (4) 天文友好団体との交流及び協力
第6条 当クラブの経費は、会費・寄付金等で賄う。
第7条 当クラブの会計年度は、毎年1月1日から12月31日とする。
第8条 会員は、当クラブの目的に賛同する者とする。
第9条 会員は、普通会員とWeb会員からなる。普通会員は、クラブイベント(例会、観望
   会、撮影会や勉強会等)の参加を中心に活動する会員とする。Web会員は、遠隔地に
   いるなどの理由により当クラブのホームページやFacebookを通して活動する会員とする。
第10条 会員は、所定の会費を納めなければならない。会費の納入期限は、1月1日(新入会員
   は会員登録日)から起算して6ヵ月後の 応当月末日とする。なお、やむを得ない理由で
   退会した場合は、所定の計算方法で算出した金額を返金することがある。
      年会費   普通会員:3,600円   Web会員:1,800円
      ※新入会員は入会月から12月までの月割り計算とする。
      ※遠隔地の普通会員は、年会費の3分の2に減額する。
第11条 以下に該当する場合、事務局は退会の手続きを行うことができる。
  (1) 特段の理由なく事務局からの連絡に6ヵ月以上応答がない場合
  (2) 特段の理由なく1年以上活動実績がなかった場合
  (3) 特段の理由なく所定の期限までに会費を納入しなかった場合
  (4) 風評被害を及ぼす重大な行為を行った場合
第12条 当クラブの運営は、事務局メンバー(代表者と協力会員)が行う。
第13条 会則に定めがない場合は、事務局メンバーが協議した上で決める。ただし、代表者が
   重要事項と判断する場合は会員の総意を以って決めることがある。
第14条 会則の変更は、会員の3分の2以上の賛成を必要とする。

以上

改正履歴
制定2015年4月1日
改正2020年1月11日