星空スクエア(アーティクル)


水星と金星が大接近!


※日時は、特段の記載がない限り札幌における時間となります。

5月22日(金)の18時43分に水星と金星が0°53'の位置まで最接近します。
この日の日没は19時00分なので、この時間を待って観察するのが良いでしょう。
水星の入りは20時40分、金星の入りは20時43分なので日没後から1時間ほど水星と金星のランデブーを楽しむことができます。
金星の光度は-4.2等と明るいので肉眼でも見ることができますので、この金星を頼りにピッタリと寄り添う水星を探してみてください。
なお、当日は21時過ぎまで薄明が残りますが、水星は-0.6等と比較的明るいため、目の良い方なら望遠鏡や双眼鏡を使わなくても水星を見つけることができると思います。

""